AFC葉酸サプリはモノグルタミン酸型葉酸?

MENU

AFC葉酸サプリはモノグルタミン酸型葉酸?

AFC葉酸サプリには、モノグルタミン酸型の葉酸が配合されています。葉酸はほうれん草や焼きのりなどの食品にも含まれている成分ですが、自然に存在している葉酸はポリグルタミン酸型の状態になっています。食べ物から葉酸を吸収する時には、成分を小さくして吸収しやすい形にするため、ポリグルタミン酸型を分解して分子の小さなモノグルタミン酸型にしてから吸収します。

 

ただ、ポリグルタミン酸型葉酸は分解していく間に少しずつ成分が失われてしまうので、摂取した内の約50%しか吸収できません。AFC葉酸サプリに配合されているモノグルタミン酸型なら、1日の摂取量400ugの約85%が吸収できるので、とても効率的です。厚生労働省では確実に必要な量の葉酸が摂取できるように、モノグルタミン酸型の葉酸を推奨しています。

 

AFC葉酸サプリでは合成葉酸を使用しているので、天然由来にこだわりを持つ方は安全性が気になるかもしれませんが、合成葉酸でも品質や製造管理がしっかりしていて、体に悪い影響を与える化学物質が無添加の物なら安心です。AFC葉酸サプリは実際に葉酸を利用する女性の声を集めたサプリなので安全性はしっかりしていて、配合されている成分はどれも品質試験をクリアした物を使用しています。

 

モノグルタミン酸型を使ったサプリはコストを抑えて製造できるので、購入しやすく続けやすい価格になっています。葉酸は毎日飲むサプリなので、吸収率が高くて安全管理がしっかりしているAFC葉酸サプリなら、妊娠前から長く飲み続けられます。